ロゴ
一次募集終わりました
※二次募集の発表をお待ちください

JBpay Store募集

日々の笑顔を作るみなさまへ
暗号資産JBcoinで、
国内・世界の新しいユーザーを獲得しませんか?

日々の笑顔を作るみなさまへ
暗号資産JBcoinで、
国内・世界の新しいユーザーを獲得しませんか?

 

JBcoinとは

JBcoinは、Japan Brand Coinを略したもので、
COINEXCHANGE、HitBTCなどの取引所に上場する暗号資産であり、
実際の商取引に使われている数少ない実用性のあるコインです。

JBpay Storeになると、アウトバウンドやインバウンドで、
自社の商材を世界に発信しながら
国内外のビジネスチャンスを拡大できる可能性があります。

 

加盟するメリット

越境ECへの参入

どんな業種の方でも
手軽に出品・宣伝できるので、
あなたのビジネス拡大につながります

日本には、世界に誇れる独創性の高い文化があります。例えば、伝統工芸品や地元の食材を使った加工食品はもちろん、現代的なポップカルチャーや心のこもったおもてなしのサービスなど、どんな分野でも日本で展開している業態であれば、JBウォレットのECサイトに直接掲載、販売することが可能です。
こうして海外から購入できる商品・サービスを増やすことで、日本の魅力を多方面に発信することにも繋がります。

新規顧客の獲得

訪日外国人や、国内顧客の
キャッシュレス決済を促進し、
新規顧客が獲得できます

日本はキャッシュレス後進国であり、海外からのお客様は不便を感じています。 JBcoinを活用すれば、日本国内におけるキャッシュレスの物販や飲食、サービスの提供ができ、JBウォレットの活用によって今までにない国内外の新規顧客の獲得も可能です。
加えて、現在約200店の加盟店様とともに、様々な販促策によりJBcoinユーザーを増やしていく活動を行っています。
加盟店が増えることで国内でも利便性が増し、売り手・買い手双方にとっても使い勝手の良い決済システムになっていきます。

最新のシステム

独自ブロックチェーンによる個人認証・情報連携・推奨機能の強化による、
ユーザーサポートの充実と購買増を支援

JBcoinは単なる暗号資産ではなく、様々な機能を付加していく予定で、現在オリジナルブロックチェーンによるプラットホームの開発を進めております。
お客様は様々なSNSから流出する個人情報を高セキュリティで守りつつ、買い物やニュースなどあらゆる情報を一括管理出来るようになります。安全性と利便性を高め、加盟店側が利用者の趣味趣向を把握した上で、好みの情報を発信したりと、今後も様々なサービスと連携することで、ロイヤルユーザーを世界中に獲得し、営業機会を増やしていきます。

 

加盟店企業

その他店舗多数

 

JBpay Storeの声

藍 広江さま
有限会社謝藍
信州松本バウムクーヘン工房「てまりや」

新規のお客様が期待通りに増えています。

通常は来店から購入されるお客様が多いのですが、今まで接点のなかったJBcoinユーザーの方からお取引を頂けるようになったのは大きいですね。
ギフトシーズンは特にJBcoinの決済が多いです。先日、シンガポールからも注文がありました。また、JBcoinユーザーの方への訴求は、通常のネット広告より効果はかなり高いです。

河西 佳代さま
ケイウンドーデザイン
商業施設、住宅、ディスプレイ、空間プロデュース設計

電子決済の利便性とポテンシャルを感じ、一早い導入を決めました。

加盟店になった理由は、国内のJBcoinユーザーをお客に取り込める可能性があるのはもちろんですが、今後キャッシュレス社会になっていく中で、私自身、電子決済の利便性とポテンシャルを強く感じ、一早い導入を決めました。
『コインは投機目的』『コインは怖い』を払拭し、普通に流通する一助としたいです。

千野 真知さま
ヘアサロン「Chino」

JBcoinのように実際に取引に使えるコインは、なかなかありません。

私自身、暗号資産は他のものも保有していますが、ビジョンはあっても、出来ることは現金や他の暗号資産に変えるだけといった、活動実態のないものが多いです。その点、JBcoinは現実に使える点で他と大きく異なり、信頼できます。
日常の経済活動のもう一つの決済手段として使える暗号資産の価値は、今後ますます高まってくると思うので今後が楽しみです。

前花 洋介さま
有限会社モブ
リフォーム

加盟して3ヶ月で、なんと1,000万円以上の利用がありました。

当社は、沖縄でキッチンを中心としたリフォームを展開しています。加盟してまだ3か月しか経っていませんが、180万円から1,000万円の価格帯で、JBcoinで決済された方が6名もいらっしゃり、その効果に驚いています。
今までは、リフォーム関係の専門雑誌などに広告を出していましたが、それだとどうしても販路が限られてしまいます。今回、JBcoinユーザーへの告知が増える中で、今後沖縄に移住される方も事前に当社のことを認知いただき新しいお客様の獲得につながっていくことを期待しています。

 

よくある質問

 

申し込みフォーム

申込者情報

経営タイプ
必須
法人 個人 紹介
法人名
※屋号不可
必須
※屋号不可
法人名カナ
必須
屋号名
※屋号名が未定の場合、サービス概要をご入力ください。
必須
※屋号名が未定の場合、サービス概要をご入力ください。
法人郵便番号
※ハイフン無し(半角数字7桁)で入力してください。
※登記情報を入力してください。
必須
※ハイフン無し(半角数字7桁)で入力してください。
※登記情報を入力してください。
法人住所
必須
※登記情報を入力してください
代表者名
必須
代表者生年月日
必須
必須
代表者郵便番号
※ハイフン無し(半角数字7桁)で入力してください。
※登記情報を入力してください。
必須
必須
※ハイフン無し(半角数字7桁)で入力してください。
※登記情報を入力してください。
代表者住所
※登記情報を入力してください。
必須
必須
※登記情報を入力してください
代表電話番号
※ハイフン無し(半角数字9~11桁)で
 入力してください。
必須
※ハイフン無し(半角数字9~11桁)で入力してください。
サイトURL
※Facebookページやポータルの紹介ページでも
問題ございません。
必須
※Facebookページやポータルの紹介ページでも 問題ございません。

担当者情報

お名前
必須
メールアドレス
必須
電話番号
※ハイフン無し(半角数字9~11桁)で入力してください。
必須
※ハイフン無し(半角数字9~11桁)で 入力してください。
紹介者名
紹介者番号

料金情報

初期登録料
0円
月額基本料
0円
システム利用料
0%
JBpay Store規約
必須
必須
本JBpay store規約(以下「本規約」という)は、Blockchain Neo Company PTE.LTD.が提供するモバイル・アプリケーションおよびウェブサイト、ハードウェアならびにその他の商品・サービス(以下、これらを総称して「本サービス」という)について、本サービスの利用を希望するJBpay Store(以下「加盟店」という)とJBpay Office(以下「当社」という)との間の契約関係を定めたものです。本サービスのご利用を希望する際には、本規約をよくお読みいただくようお願いいたします。

本サービスの利用条件

第1条(加盟店への登録)
本サービスの利用を開始するには、当社への申し込みが必要です。加盟店登録にあたっては、氏名、住所(法人の場合は、商号、所在地)等のユーザー情報をご登録いただきます。加盟店登録に必要な情報は、正確かつ完全なものを提供してください。
加盟店登録情報に変更があった場合は、遅滞なく最新の情報に更新していただく必要があります。加盟店が不正確、虚偽もしくは不完全な情報を提供した場合、または登録要件を満たしていない場合、その他加盟店登録・本サービスの利用等が適切でないと判断された場合は、当社は当該加盟店による本サービスの利用停止または本契約の解除を行うことができます。また、加盟店は、登録情報の更新を行わなかったために当社からの通知その他の送付書類延着または不着があった場合には、当該送付書類が通常到着すべき時期に加盟店に到着したものとみなされることに同意します。

第2条(利用登録)
本サービスにおいては,加盟店が本規約に同意の上,当社の定める方法によって利用登録を申請し,当社がこれを承認することによって,利用登録が完了するものとします。当社は,利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合,利用登録の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
・利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
・本規約に違反したことがある者からの申請である場合
・その他,当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)
加盟店は,自己の責任において,本サービスのユーザーIDおよびパスワードを適切に管理するものとします。
加盟店は,いかなる場合にも,ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与し,もしくは第三者と共用することはできません。当社は,ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には,そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。
ユーザーID及びパスワードが第三者によって使用されたことによって生じた損害は,当社に故意又は重大な過失がある場合を除き,当社は一切の責任を負わないものとします。

第4条 (商号・名称について)
加盟店登録をする際は、加盟店の真正かつ正確な氏名、商号または名称を提供してください。名称を登録する場合には、加盟店を明確に特定できる名称を選択してください。

第5条 (ソフトウェア)
モバイル・アプリケーションおよびウェブ・アプリケーションならびにハードウェアは、本サービスの一部となります。加盟店は、モバイル・アプリケーションまたはウェブ・アプリケーションを通して本サービスを利用することができます。加盟店が本サービスの利用を常に最新のものを利用するにあたり、当該アプリケーションを最新のバージョンにアップデートする必要があります。

第6条 (確認および検査)
加盟店登録が承認された後も、本サービスは加盟店に対して追加情報を随時要求することができます。すなわち本サービスは、店舗の実在その他を確認するために加盟店の取引業者からの請求書、業務免許・営業許可書・取扱業登録書等の各種証明書、代表者のパスポートや運転免許証等の本人確認書類、最新の財務状況および特定時期の財務状況を示す書類、その他本サービスが必要とする情報の提示を加盟店に要求することができます。本サービスはまた、加盟店の事業所の検査のため、立入りを求める場合があります。加盟店がこれらの要求を拒絶する場合、当該加盟店は、本サービスの利用を停止され、または本契約を解除されることがあります。

第7条 (本サービスの手数料)
加盟店は、本サービスの利用に対し、随時適用される手数料体系に記載される手数料(以下「手数料」という)を支払うことに同意します。本サービスは手数料を変更することができます。加盟店が本サービスの利用を継続するためには、手数料の変更に同意する必要があります。

第8条 禁止事項
加盟店は,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。
1.法令または公序良俗に違反する行為
2.犯罪行為に関連する行為
3.当社,本サービスの他加盟店,または第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
4.当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
5.他加盟店に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
6.不正アクセスをし,またはこれを試みる行為
7.他加盟店に成りすます行為
8.当社のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
9.当社,本サービスの他加盟店または第三者の知的財産権,肖像権,プライバシー,名誉その他の権利または利益を侵害する行為
10.以下の表現を含み,または含むと当社が判断する内容を本サービス上に投稿し,または送信する行為
・過度に暴力的な表現
・露骨な性的表現
・人種,国籍,信条,性別,社会的身分,門地等による差別につながる表現
・自殺,自傷行為,薬物乱用を誘引または助長する表現
・その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現
11.以下を目的とし,または目的とすると当社が判断する行為
・営業,宣伝,広告,勧誘,その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。)
・性行為やわいせつな行為を目的とする行為
・面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為
・他加盟店に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為
・当社,本サービスの他加盟店,または第三者に不利益,損害または不快感を与えることを目的とする行為
・その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為
・宗教活動または宗教団体への勧誘行為
・その他,当社が不適切と判断する行為

第9条 (領収書)
利用者が署名画面に署名する際、加盟店は、利用者から要求された場合は、SMSまたはEメールなどを介して加盟店の利用者に電子領収書を提供することができます。

第10条 (税金)
加盟店は、本サービスのソフトウェアおよびサービスの利用に関連する課税、徴収および納付の対象となるすべての税金(以下「税金」という)を自ら申告し、納める責任を負います。本サービスは加盟店のために、課税対象の判断、税額の計算、納税申告・納付等を行わなかった場合、それらについて一切責任を負いません。

第11条 (顧客サービス)
加盟店は商品またはサービスに関連する顧客サービス(価格、受注処理、加盟店または利用者による注文のキャンセル、返品、返金、精算、一部払戻し、品質および保証、技術サポート、加盟店の接客に関するフィードバック、ポリシーまたはプロセスなど)について全責任を負います。加盟店は、顧客サービスを実施するにあたり、本サービスとは別の団体であることを常に明確にしてください。但し、本サービスは、加盟店に対して、顧客サービスのうち本サービスに関する支払等に関連する問題について責任を負います。

第12条 (著作権)
加盟店は,自ら著作権等の必要な知的財産権を有するか,または必要な権利者の許諾を得た文章,画像や映像等の情報に関してのみ,本サービスを利用し,投稿ないしアップロードすることができるものとします。
加盟店が本サービスを利用して投稿ないしアップロードした文章,画像,映像等の著作権については,当該加盟店その他既存の権利者に留保されるものとします。ただし,当社は,本サービスを利用して投稿ないしアップロードされた文章,画像,映像等について,本サービスの改良,品質の向上,または不備の是正等ならびに本サービスの周知宣伝等に必要な範囲で利用できるものとし,加盟店はこの利用に関して,著作者人格権を行使しないものとします。
前項本文の定めるものを除き,本サービスおよび本サービスに関連する一切の情報についての著作権およびその他の知的財産権はすべて当社または当社にその利用を許諾した権利者に帰属し,加盟店は無断で複製,譲渡,貸与,翻訳,改変,転載,公衆送信(送信可能化を含みます。),伝送,配布,出版,営業使用等をしてはならないものとします。

第13条(利用制限および登録抹消)
当社は,加盟店が以下のいずれかに該当する場合には,事前の通知なく,投稿データを削除し,加盟店に対して本サービスの全部もしくは一部の利用を制限しまたは加盟店としての登録を抹消することができるものとします。
・本規約のいずれかの条項に違反した場合
・登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
・料金等の支払債務の不履行があった場合
・当社からの連絡に対し,一定期間返答がない場合
・本サービスについて,最終の利用から一定期間利用がない場合
・その他,当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
前項各号のいずれかに該当した場合加盟店は,当社に対する一切の債務について期限の利益を失い,その時点において負担する一切の債務を直ちに一括して弁済しなければなりません。
当社は,本条に基づき当社が行った行為により加盟店に生じた損害について,一切の責任を負いません。

第14条 (更新・退会等)
契約期間の見直しを契約日から12か月目とし、契約見直し期間の2ヶ月前までに更新の申し出が行われない場合、契約は更新されないものとします。 加盟店は当社の定める退会手続により,いつでも本サービスから退会できるものします。

第15条 (保証の否認および免責事項)
当社は,本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性,信頼性,正確性,完全性,有効性,特定の目的への適合性,セキュリティなどに関する欠陥,エラーやバグ,権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
当社は,本サービスに起因して加盟店に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし,本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合,この免責規定は適用されません。
前項ただし書に定める場合であっても,当社は,当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為により加盟店に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社または加盟店が損害発生につき予見し,または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また,当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為により加盟店に生じた損害の賠償は,加盟店から当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。
当社は,本サービスに関して,加盟店と他の加盟店または第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第16条(サービス内容の変更等)
当社は,加盟店に通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによって加盟店に生じた損害について一切の責任を負いません。 

第17条 (利用規約の変更)
当社は,必要と判断した場合には,加盟店に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。なお,本規約の変更後,本サービスの利用を開始した場合には,当該加盟店は変更後の規約に同意したものとみなします。

第18条 (個人情報の取扱い)
当社は,本サービスの利用によって取得する個人情報については,当社「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとします。 

第19条(権利義務の譲渡の禁止)
加盟店は,当社の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。 

第20条(規定外事項)
本約款に定めのない事項が生じた場合または本約款各条項の解釈について疑義が生じた場合は、当社及び加盟店協議の上、誠意をもって解決するものとする。
申込者は加盟店規約に同意します。
紹介者利用規約
必須
本規約は、Blockchain Neo Company PTE.LTD.が提供するモバイル・アプリケーションおよびウェブサイト、ハードウェアならびにその他の商品・サービス(以下、これらを総称して「本サービス」という)について、本サービスの利用を希望する者(以下「加盟希望者」という)を紹介する者と(以下「紹介者」という)JBpay Officeとの間の契約関係を定めたものです。本サービスのご利用を希望する際には、本規約をよくお読みいただくようお願いいたします。

第1条(本サービスの目的)
JBpay Officeは紹介者に、加盟店の紹介業務を委託し、紹介者はこれを受託する。
第2条(委託業務の内容)
本契約において、紹介者がJBpay Officeに対して提供する業務(以下、「委託業務」という)は次の通りとする。
1 JBpay Officeに対する加盟店の紹介
第3条(業務の遂行)
紹介者は、JBpay Officeに適用される法令、通達及び指針等を遵守し、善良なる管理者の注意をもって本件業務を遂行するものとする。
第4条(契約期間)
1 本契約の有効期限は本契約締結日より1年間とする。但し、契約期間満了の1か月前までにJBpay Officeと紹介者双方特段の申し出がなければ、自動的に1年間延長されるものとし、以降も同様とする。
2 JBpay Office及び紹介者は、前項の契約期間中であっても1か月前に相手方に通知することにより本契約をいつでも解約できるものとし、相手方は解約による損害の賠償を求めることはできないものとする。
第5条(秘密保持)
1 本契約において、「機密情報」とは、JBpay Officeおよび紹介者は、本契約に関連して知りえた相手方の技術上・経営上の一切の秘密、及びJBpay Officeと紹介者間の取引内容に関する情報をいう。ただし、以下のものはこの限りでない。
(1)相手方から知得する以前にすでに所有していたもの
(2)相手方から知得する以前にすでに公知のもの
(3)相手方から知得した後に、自己の責によらない事由により公知とされたもの
(4)正当な権限を有する第三者から秘密保持の義務をともなわずに知得したもの
2 本契約において「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律第2条1項に定める情報をいう。
3 JBpay Office及び紹介者は相手方より受領した機密情報及び個人情報を厳に秘密として保持し、善良なる管理者の注意をもって管理・保管するものとする。
4 JBpay Office及び紹介者は、本件取引の遂行以外のいかなる目的のためにも機密情報及び個人情報を利用してはならない。
5 JBpay Office及び紹介者は、本件取引の遂行のために第三者に機密情報又は個人情報の全部又は一部を開示する場合には、事前に書面による相手方の許可を得なければならない。また、開示の範囲は必要最小限の範囲とし、かつ、当該第三者に対し監督その他必要な措置を講ずるものとする。
6 JBpay Office及び紹介者が、法令、官公庁又は裁判所の処分・命令等により機密情報又は個人情報の開示要求を受けた場合、当該開示要求に対し、必要最小限の範囲及び目的に限り、機密情報又は個人情報を開示することができるものとする。この場合、できる限り早い時期に相手方に対して当該開示について通知するものとする。
第6条(損害賠償)
JBpay Office又は紹介者が自社の責めに帰すべき事由により相手方に損害を与えたときは、すみやかにその損害を賠償しなければならない。
第7条(契約の解除)
1 JBpay Officeまたは紹介者は、他の当事者が次の各号の1つに該当したときは、催告なしに直ちに、本契約の全部または一部を解除することが出来る。
(1)本契約に違反し、相当の期間を定めて相手方に対して、その是正を求めたにも関わらず、相手方がその違反を是正しないとき
(2)相手方の信用、名誉または相互の信頼関係を傷つける行為をしたとき
(3)破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、その他倒産手続開始の申立があったとき
(4)差押え、仮差押え、仮処分、競売の申立、租税滞納処分その他これに準ずる手続があったとき
(5)支払停止もしくは支払不能に陥ったとき、または、手形または小切手が不渡りとなり、手形交換所より銀行取引停止処分を受けたとき
(6)合併、解散、清算、事業の全部もしくはその他重要な事業の一部を第三者へ譲渡し、またはしようとしたとき (7)その他前各号に類する事情が存するとき
2 前項に基づく解除は、相手方に対する損害賠償請求を妨げない。
第8条(反社会的勢力の排除)
1 JBpay Officeおよび紹介者は、それぞれ相手方に対し、次の事項を確約する。
(1)自らが、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、まとめて「反社会的勢力」という)ではないこと
(2)自らの役員が反社会的勢力ではないこと
(3)反社会的勢力に自己の名義を利用させ、この契約を締結するものでないこと
(4)反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていないこと
(5)反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しないこと
(6)この契約に関して、自らまたは第三者を利用して、次の行為をしないこと
ア 相手方に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
イ 偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為
2 JBpay Officeおよび紹介者は、相手方が次の各号の一に該当する場合、何らの催告を要さずに、本契約を解除することができる。
(1)前項(1)ないし(5)の確約に反することが判明した場合
(2)前項(6)の確約に反する行為をした場合
3 前項の規定により、本契約を解除した場合には、相手方に損害が生じても解除者は何らこれを賠償ないし補償することは要せず、また、かかる解除により解除者に損害が生じたときは、相手方はその損害を賠償するものとする。
第9条(合意管轄)
JBpay Officeおよび紹介者は、本規約に関して紛争が生じた場合には、JBpay Officeの本店所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意する。
申込者は紹介者利用規約に同意します。
個人情報の取扱いについて
必須
必須
必須
プライバシーポリシー
JBpay Office(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)
「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。
第2条(個人情報の収集方法)
当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。
第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。

当社サービスの提供・運営のため
ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
ユーザーが利用中のサービスの新機能,更新情報,キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
メンテナンス,重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし,ご利用をお断りするため
ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため
有料サービスにおいて,ユーザーに利用料金を請求するため
上記の利用目的に付随する目的
第4条(利用目的の変更)
当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。
利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,ユーザーに通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。
第5条(個人情報の第三者提供)
当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
利用目的に第三者への提供を含むこと
第三者に提供されるデータの項目
第三者への提供の手段または方法
本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
本人の求めを受け付ける方法
前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合
第6条(個人情報の開示)
当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
その他法令に違反することとなる場合
前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。
第7条(個人情報の訂正および削除)
ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これをユーザーに通知します。
第8条(個人情報の利用停止等)
当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。
前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。
当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これをユーザーに通知します。
前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じるものとします。
第9条(プライバシーポリシーの変更)
本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。
当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。
第10条(お問い合わせ窓口)
本ポリシーに関するお問い合わせは,下記の窓口までお願いいたします。

社名:JBpay Office
Eメールアドレス:info.jbpay@gmail.com
申込者は個人情報の取扱いについて同意します。
「送信する」を押すと、お申し込みと共に、入力内容が「メールアドレス」にも送信されます。